【インフラ企業】共同Web受付の開発

DX化による国内初のワンストップ申請の実現

▼PJで何をしたかーーー
共同Web受付の開始 ~DX化による国内初のワンストップ申請の実現~

▼クライアントの業界ーーー
インフラ

▼背景・課題ーーー
これまで、工事会社は道路掘削工事の都度、各ライフライン事業者に、電話・FAXもしくは窓口へ直接出向いての申請を行う必要があり、また、ライフライン事業者も、申請の受付や埋設物調査や現地立会を各社毎に実施していました。しかし、働き方改革や人手不足を背景として、業務効率化・生産性向上が急務となっていた。

▼役割ーーー
・顧客リサーチ
・企画/開発

▼アプローチ・成果ーーー
・Webシステムを利用した共同受付を開始し、年間約8万件※2にもおよぶ受付業務の効率化
・工事会社が複数のライフライン事業者へワンストップで申請可能となる仕組みを、国内のガス業界および通信業界で初めて実現し、建設業界の働き方改革やDX推進など社会課題の解決に貢献

▼リリースURLーーー
https://www.agara.co.jp/article/120820
https://www.tokyo-gas.co.jp/news/press/20210426-02.html