【4月12日(火)12時〜開催】持続的な成長に必要な「ビジネス・トランスフォーメーション」とは 〜プライム市場での生き残りに求められる新成長ストーリー〜

お知らせ

横ばい力でプライム市場に生き残る

プライム、スタンダード、グロース。

東証は、市場区分をこの3つに再編することを発表しました。

この中で、再編後にプライム市場に入る企業(現東証一部)のうち296社は上場条件を満たしておらず、「経過措置」が取られる形です。

つまり、現状の成長曲線ではプライム市場には残留できないということを意味します。

この市場再編は日本が海外投資家からも魅力的な市場であり続けようとしている動きですが、日本の現在の魅力とは、爆発的な成長というよりは、この30年間経済成長が横ばいである点とも言えます。

その上で、海外の事例にばかり目を向けて、ブロックチェーンやNFTといった流行りものに手を付けるのは得策なのでしょうか?

このセッションでは、最先端のムーブメントに踊らされるのではなく、自分たちの強みと向き合い、ビジネス・トランスフォーメーションへいかに取り組むべきかを解説します。

【このような方におすすめ】

・経営戦略・経営企画担当
・既存事業のDX推進
・事業担当執行役員
・プロジェクトマネージャー

【スピーカー】

キュレーションズ株式会社  プリンシパル 荒井 宏之 Hiroyuki Pinky Arai
新規事業の何でも屋。
スタートアップ複数社にてWeb、O2O、IPライツ、コンテンツ、食品、健康食品、化粧品、ファッションなどの事業立ち上げを経験した後、成熟事業を持つ大手企業に対して外部パートナーとして、新規事業領域の戦略策定、研修・セミナーの企画・運営、事業創造プログラムの企画・運営、ビジネスデザインなどを通じて、成熟事業のデジタルを活用したビジネス・トランスフォーメーションの実現に注力。

【開催概要】

開催日: 2022年4月12日(火)12:00-13:00
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信

【ウェビナー】2022年4月12日「持続的な成長に必要な「ビジネス・トランスフォーメーション」とは」申し込みフォーム

本セミナーは終了しました

関連記事