その新規事業アイディアの成功を決める分岐点! 顧客起点とはじめの一歩の見極め方

お知らせ

ウェビナーバナー

このアイディアって、本当に良いものなんだろうか?成功するだろうか?

今の時代、顧客や社会の課題を解決するビジョン。閃きと衝動。新規事業のアイディアが湧いた瞬間はとてもワクワクしますね。

しかし、そのワクワクの次に必ず感じることは、「このアイディアって、本当に良いものなんだろうか?成功するだろうか?」という不安ではないでしょうか。

本ウェビナーでは、こうした不安を払拭し、大事なアイディアを成功に導くために重要な以下の2つのインサイトをお届けします。
1.「本当に良いものなんだろうか?」  → 顧客起点:顕在化していない本質的なニーズの把握、解像度の上げ方
2.「成功するだろうか?」 → はじめの一歩の見極め方:POCとMVPのどちらから始めるべきか

新規事業アイディアを具現化する第一歩を踏み出すためのご参考にしていただければと存じます。
是非お気軽にご参加ください。

お申し込みはこちら

■このような方におすすめ

・経営者
・新規事業責任者
・経営企画室長
・DX推進責任者
・事業担当執行役員
・プロジェクトマネージャー

■登壇者

キュレーションズ株式会社  プリンシパル 荒井 宏之
新規事業の何でも屋。スタートアップ複数社にてWeb、O2O、IPライツ、コンテンツ、食品、健康食品、化粧品、ファッションなどの事業立ち上げを経験した後、成熟事業を持つ大手企業に対して外部パートナーとして、新規事業領域の戦略策定、研修・セミナーの企画・運営、事業創造プログラムの企画・運営、ビジネスデザインなどを通じて、成熟事業のデジタルを活用したビジネス・トランスフォーメーションの実現に注力。

キュレーションズ株式会社  CXO 野村 亮介
顧客起点のカスタマーサクセス、カスタマーエクスペリエンスのスペシャリストとしてプロジェクトに関与。上場企業子会社社長の経験があり、経営目線も加わりプロジェクトの軸を形成する。
立教大学卒業後、NTTグループ、KDDIグループ、グリーなどを経て、株式会社ザッパラス執行役員に就任。同子会社(株)ワナップス 代表取締役に就任し、インターネット放送局の立ち上げなどを行う。

■開催概要

開催日: 2021年8月25日 (水) 15:00〜16:00
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信

お申し込み方法

お申し込みはこちら

関連記事