新規事業で直面する「死の谷」の乗り越え方

お知らせ

FB Event 20210721小サイズ

評価サイクルを突破できればプロジェクトを続けていけるが、その乗り越え方とは?

成熟企業における新規事業プロジェクトがスタート後に乗り越えなければならない最初のハードルとして
プロジェクト継続の是非を問う評価制度・サイクルが存在します。
実はこれを突破できれば、大抵のケースではプロジェクトを中長期に渡って継続し、挑戦し続けることができます。

しかし、この「死の谷」を乗り越えることができずに頓挫した新規事業は数多く存在します。

今回のウェビナーでは、これまでに60件以上の事業推進をしてきた当社のシニア・コンサルタント兼プロジェクトマネージャーが、
新規事業で直面する課題とはどのようなものがあり、その課題を乗り越えるためにはどうすればよいのか?
に関して解説していきます。是非お気軽にご参加ください。

お申込みはこちらから

【このような方におすすめ】

・新規事業責任者、担当者
・経営企画室長、メンバー
・DX推進責任者、担当者
・事業担当執行役員
・プロジェクトマネージャー

【スピーカー】

キュレーションズ株式会社  シニア・コンサルタント / プロジェクトマネージャー 藤島 康次
キュレーションズにて、0→1プロジェクトの起ち上げ、スケールフェーズの経験を最も多く経験するプロジェクトマネージャー。
様々な状況や環境の中で事業化に必要な取り組むべき事象を理解し、プロジェクトチームを稼働する。
(株)オウチーノにて営業職、ポータルサイト事業責任者を経験し、I&SBBDO (株)にて通販事業や事業改善・企画・開発・CRM・デジタルマーケティングを担当。https://note.com/curations/n/nfb13c028ed28

【開催概要】

開催日: 2021年7月21日 (水) 15:00〜16:00
参加料:無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信

【運営】

キュレーションズ株式会社
“ビジネストランスフォーメーション(BX)”を通じて,ビジネスモデル変革の一歩目となる事業を生み出すプロフェッショナル集団です。“既存事業を活かした新しい収益の創出”を可能にする独自メソッドと、人材や連携企業の”キュレーション“による最適なチーム編成でプロジェクトを成功に導きます。これまで、日立製作所様、三菱地所様、Sony様、NEC様など、数多くの企業様のご支援をさせていただいております。
コーポレートサイトにて、新規事業やプロジェクトマネジメント・経営に関するコラム記事やお役立ち資料を無料で公開しておりますので、ぜひこちらもご覧くださいませ。

※本セミナーの参加者に関する情報は、キュレーションズ株式会社が管理いたします。

お申込みはこちらから

関連記事